海外でも国内でも旅行に行くたびにおなかを壊していた元カレ(イラスト/平松昭子)

写真拡大

『週刊プレイボーイ』本誌の人気連載『帰ってきたOL萌え萌え倶楽部 VOL.361』。毎回、旬なお題にOLたちが答えてくれた大アンケートから厳選してお届けしております。

そろそろ年末の旅行の計画を立て始めている方も多いのではないでしょうか? でもOLちゃんいわく、旅行中のエッチにこそ注意が必要なんです!

●エッチ「できない」はダメ!

旅行に行ってエッチを「しない」 な気もします。「できない」のってかなりテンションが下がります。飲みすぎたせいでキスの最中に寝始めちゃう人とか、昼間にはしゃぎすぎて疲れて夜は使い物にならない人とか…、けっこういるんです。旅行するときは女のコもエッチのためにいろいろ準備してきていることを忘れずに!

(父はラガーマンで、子供の頃から女子ラグビーをしてきた広告・25歳)

●張り切りすぎて

先月、カレとずっと気になっていた東北の温泉に行きました。ところが、久しぶりの旅行でカレが張り切りすぎてしまい、普段はしないのに突然浴衣の紐(ひも)で私のこと縛り始めたんです。私的にもそういうプレイに興味があったので応じたんですが、カレの結び方がキツく、かなり痛くて。しかも「ほどいて」と甘えたら、なかなかほどけない。エッチを中断してふたりで必死にほどきました。その後疲れ切って眠るという間抜けな結末でした(失笑)。

(スマホ4台持ちの通信・25歳)

●朝までエッチ

旅先(特に温泉地)だと何かとエッチに夢中になってしまいませんか? この間もそうで、お風呂に入ってすぐにエッチ、貸し切り露天に入ってエッチ、少し寝てからまたエッチみたいな。結局夜はあまり眠れなかったので、朝食も取らずにお昼近くまで寝続けて、どこも観光せずに帰路に就きました。いやなわけじゃないけど、お金を無駄にしたような気もします。

(ジ○リ作品が大好きなコンピューター・26歳)

●エッチしすぎの後遺症

私、エッチしすぎるとひどい偏頭痛に見舞われて、左頬に赤い吹き出物が出てしまうんです。カレと旅行に行くと何回もエッチをするのでいつもその症状が出て、その後何日かは顔が使い物にならなくなっちゃう(照)。しかもそのことを知っている社内の元カレが、私の頬の吹き出物を見て意味深な視線を送ってきたりして。困ります。

(実は温泉以外ではお風呂に入らず毎日シャワーな通信・25歳)

●露天風呂エッチ

温泉旅行の醍醐味(だいごみ)といえば貸し切り露天風呂でのエッチ。お風呂も気持ちいいし、恥ずかしさで興奮するから好きなんですが、のぼせるのには要注意。というのも、元カレが露天風呂エッチの最中に大量の鼻血を出してしまったことがありまして。怖いくらい血が出ていたので、急いでフロントに連絡。かなり恥ずかしかったです。

(4歳から現在までハープを習っているコンピューター・25歳)

●隣の部屋のカップルが

カリフォルニア旅行中にカレと泊まったモーテルでの話です。カレと私はふたりとも学生時代に海外に住んでいた経験があり、モーテル慣れはしていたのですが、その日お隣にステイしたカップルの声がとても大きくて。かなりハッスルしていたのか、洋モノAVばりの雄たけびに合わせて壁がドンドンと鳴っていました。おかげで私たちはエッチする気分にもなれず、お隣さんの声を拝聴しながらワインを飲むという、悲しい夜になってしまいました(失笑)。

(毎週月曜日はジュースクレンズをする百貨店・31歳)

●おなかが弱すぎる

旅行に行くたびにおなかを壊していた元カレ。海外でも国内でも必ずおなかを壊す。昨年末の旅行ではエッチで腰を動かしているときに「あ、ダメだ。これ以上動いたら出ちゃう」と言いだして、最悪でした。もちろんエッチは中断。カレが大便から帰ってきてもムードは戻らず、そのまま寝ました。今となっては、ほほえましい思い出ですけれど。

(宮沢賢治が大好きな商社・27歳)

●常に全裸

元カレが海外リゾートホテルに行くと、部屋で常に全裸でいないと気が済まないという人でした。それを強要され、最初はしぶしぶだった私も徐々に全裸の解放感にはまってしまい、旅行のたびに全裸に。すると、刺激に目が慣れてしまうからか、エッチをする気にならないんです。キスしたり触り合ったりはするけれど、最後まではしない。結局セックスレス気味になりました…。

(歴代のカレ6人が全員職人のレコード会社・27歳)

はみまんアンケート

「旅先でトホホなエッチを経験したことがある」OLは38%