負傷した羽生結弦のNHK杯欠場が決定「ショックを受けて泣いていた」

ざっくり言うと

  • 9日の公式練習中に右足首と右ひざを負傷した羽生結弦のNHK杯欠場が決まった
  • 帯同しているコーチは「結弦はショックを受けて、泣いていた」と明かした
  • 5連覇が懸かる12月のGPファイナル進出が懸かっていたが、可能性が消滅した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング