中央競馬の人気ジョッキー武豊と競馬番組の女性キャスターの路上キスを、写真週刊誌「フライデー」(11月24日号)がバッチリ捉えていた。撮影されたのは、10月23日(2017年)午前0時過ぎの雨の京都市内で、武は前日の菊花賞に出場したが5着に終わり、その後、女性キャスターと連れ立って出かけたらしい。武は酒が入っている様子でふらついたりし、そのうちふたりは抱き合って長々とキスを交わした。

駆り出されたリポーターの上路雪江もご苦労様で、写真の場所をわざわざ確認し、「ここで2人は・・・」と伝えた。

妻の佐野量子とよく似た美人

武は元タレントの佐野量子と結婚し、京都市内に住む。これまで浮いた話はひとつもなかった。が、今回のお相手は小浦愛といい、ブログに武とのツーショット写真が10枚以上も掲載されているが、あくまで仕事の上での付き合いと思われていたようだ。

フライデーが自宅に武を訪ねると、「ただの飲み友達」「まあ、酔っ払ってたので」「キスは覚えてないが、ハグはある。でも、特別な感情はないですよ」と弁解したと書かれている。小浦も事務所を通じて、「奥様に不快をおかけしてすみません」という短いコメントを出した。

テリー伊藤(タレント)「武豊さんの女性の趣味はブレてないですね」

国分「似てますね、たしかに」

スポーツ紙によると、武はおととい調教中に落馬して膝の靭帯を負傷したため、今週末のレースは欠場という。