ヘッドホン派は大注目!たった10分の充電で4時間使えますよ

写真拡大 (全4枚)

カナルタイプ(インイヤー)のイヤホン全盛の昨今ですが、イカしたサウンドは「耳全体で聴いてこそ」というヘッドホン派の方もまだまだ多いはず。ダイナミックな音の表現力と独特のフォルムは、慣れ親しむと手放せなくなる不思議な魅力を持っています。

Skullcandy Japan(スカルキャンディ・ジャパン)が発売を開始した「HESH 3 WIRELESS」は、累計販売台数が600万台以上という大ヒットヘッドホン・HESHシリーズの集大成として開発された最新モデルです。

持ち運び時や収納時にかさばらない折り畳み&スイーベル構造で、過度の装飾がないワントーンのシンプルなデザインが特長。イヤークッションは音漏れを防ぎつつ外からの雑音を遮断する形状記憶素材を採用し、自在に回転するイヤーカップと相まって耳に吸い付くようなフィット感をもたらします。オーバーイヤータイプながら本体の重量はわずか200gという驚きの軽量性で、長時間でも快適に装着し続けられます。

肝心要のサウンドクオリティも充実。HESH3用として新たに自社開発した40mmドライバー2基を搭載し、これまでにないクリアーかつ洗練された音響特性を再現。オーバーイヤータイプならではの圧倒的な音響パフォーマンスを体感できます。

音源となる端末への接続はBluetooth4.1によるワイヤレスで行い、付属する3.5mmオーディオケーブルを使えば有線接続もOK。5分間の充電で約90分、10分間の充電で約4時間の再生が可能になる急速充電機能も搭載しています(フル充電時は最大で約22時間の連続再生)。イヤーカップ部にコントロールボタンが配置されており、選曲、音量調整の他、本体の充電残量や端末への接続をアナウンスする音声案内機能や、内蔵マイクによる通話機能も備えています。

使いやすさとハイパフォーマンスを兼ね備えたヘッドホン。場所を問わず、極上のライブ空間を提供してくれそうです。カラーリングはブルー/ブラック/レッドの3種類。受電用のmicro USBケーブルも付属して、価格は1万4904円です。

>> Skullcandy Japan「HESH 3 WIRELESS」

 

(文/&GP編集部)