着れば気分はスナフキン!耐水性ありな中綿入りのケープ型ジャケット

写真拡大 (全2枚)

フィンランドを代表する人気キャラクター「ムーミン」。個性的な登場人物の中でも特に人気が高いのが、自由と孤独と音楽を愛する孤高の旅人・スナフキンです。彼を象徴するのが、あの丈の長いマント。ひらひらと風になびくさまは印象的ですね。そんなスナフキンのマントを彷彿させるような、ケープ型のアウトドア用ジャケットが登場しました。

フィンランドのお隣、スウェーデンのアウトドアブランド・FJALLRAVEN (フェールラーベン)から登場したケープ型の中 綿入りジャケット「Luhkka(ルッカ)」は、北極圏に暮らしている少数民族サーミ族の伝統衣装の風よけケープからインスパイアされたデザインが特徴。この形、まさにスナフキンのマントじゃないですか!

アウトドアブランドの製品だけあって、耐水性・耐久性のあるオリジナル素材G-1000を表生地に使用。中綿には、高品質インサレーション“SUPREME MICRO LOFT”を採用しています。太さの違う二種類の超極細繊維がつくりだすエアポケットが外気を遮断。雨や雪にさらされる環境でも濡れにくく、保温性を持続します。

フードはドローコードで調節ができ、フェイクファーは取り外しが可能。フリースの裏地がついた大型のフロントポケットと、チェストポケットで、暖かさに加えて収納機能も万全です。裾はスナップボタンでアジャストできるので、体形に合わせて好きな形に調整しましょう。

ケープ型なので、ザックの上から羽織ることができるので、とても便利です。 洗濯も可能な上に速乾性が高いのも魅力。圧縮しても皺になりにくくコンパクトに収納できるので、秋冬のアウトドアライフにぴったりです。ダークなオリーブ色もスナフキンぽいかも。サイズはS/M(ユニセックス)本体価格は6万1560円です。

>> FJALLRAVEN(フェールラーベン)「Luhkka(ルッカ)」

 

(文/&GP編集部)