JRA元調教師の瀬戸口勉氏が81歳で死去 オグリキャップなど手掛ける

  • JRA元調教師の瀬戸口勉氏が9日、急性白血病のため81歳で死去した
  • 調教師時代は、地方の笠松競馬から移籍したオグリキャップなどを手掛る
  • 通夜、葬儀は親族のみで営まれ、後日お別れ会が設けられる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング