◇文大統領きょうベトナムへ APEC首脳会議出席

 東南アジア歴訪中の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が10日午前、インドネシア国賓訪問を終え、ベトナムに移動する。11日までダナンで開催されるアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議に出席する。ダナン到着後、まずAPECビジネス諮問委員会(ABAC)の委員と会う予定だ。

◇文在寅政権発足から半年 弊害清算進める

 文在寅政権が10日で発足半年を迎える。朴槿恵(パク・クネ)前大統領の退陣・弾劾を訴えた市民による「ろうそく集会」で誕生した政権と自任し、「国民の国」を掲げ、過去の弊害の清算などの改革に取り組んできた。

◇警察2万人増員計画 凶悪犯罪の検挙率引き上げへ

 政府は公務員の増員を推し進めており、このうち警察は2022年までの5年間で2万人増員される計画だ。現在の人員は約12万人に上るが、犯罪の手口が高度化、知能化する中、治安を守るには不十分と指摘される。計画通り増員されれば、現場までの出動時間は5分38秒と現在より73秒短縮できると予想される。凶悪犯罪の検挙率も2016年の76%から80%へ引き上げたい考えだ。

◇国会 来年度予算案の審議続く

 国会の予算決算特別委員会が10日に全体会議を開き、2018年度(1〜12月)予算案(429兆ウォン=約43兆5000億円)の審議を続ける。審議は6日に始まり、政策の質疑、各経済関係官庁に対する審査が行われてきた。10日はそれ以外の官庁を対象にした審査が進められる。