紅維國(ジァン ウェイ ゴー)先生

写真拡大

千と千尋の神隠しでおなじみの九份で知られる台湾は、絶品グルメやスイーツの他にも、体験したらハッピーになれること間違いなしの編集部オススメ占い店がある。今回は、自分の将来に、人生に迷った時体験したい台北のイチオシ占い店を3店ピックアップ!

【写真を見る】龍羽(ロンユー)先生

■ 親身に悩み相談にのってくれる占いおじさん「易学堂」

もともと公務員だった江維國先生。趣味で始めた占いが当たると評判になり、本格的に占いの勉強を始め、現在ではその道40年のベテランに。財運、恋愛運は米粒占いを基本に1年後までを占い、10年以上先については八字(四柱推命)を用いる。台湾では珍しいという、不動産に関する家相や風水を見てもらうこともできる。料金は1000元からで、オススメは、四柱推命+易+姓名判断のプラン(2000元)。

■ 東洋も西洋も種類が豊富な占いの館「龍の羽」

日本語通訳スタッフが常駐する占いの館。四柱推命やタロットなどの東洋&西洋系占いに加え、米粒占い、骨占いなど台湾に伝わる約20種類の占術を、15人の占い師によって受けることができる。好みの占いや先生のリクエストがある場合は、前もって希望予約を。料金は1300元からで、通訳が不要であれば1100元からとなっている。

■ 人気タレントのポスターが目印「騐騏命理中心」

ジェンアンチー先生のもとには、人気タレントや台湾の政治家なども多数来店。特に恋愛関連は的中率が高い。紫微斗数、四柱推命、姓名判断と米粒占いを組み合わせた相性占いで国勢なども推測。日本語もOKなので、安心して占ってもらうことができる。料金は600元からで、イチオシは、易+姓名判断のプラン(1300元)だ。

台湾でしか体験できない本格占いを、友人や家族と試せば盛り上がること間違いなし!旅行で台湾へ行った際にはぜひ体験してみて。【ウォーカープラス編集部/中居千優】