ナインゴランがそ径部を負傷…メキシコ戦欠場か《国際親善試合》

写真拡大

▽ベルギーサッカー協会(KBVB)は9日、ベルギー代表招集中のMFラジャ・ナンゴラン(ローマ)がそ径部を負傷したことを発表した。

▽ロシア・ワールドカップ(W杯)欧州予選を無敗で突破したベルギーは、10日にメキシコとの国際親善試合を戦う。だが、この試合の前日練習でそ径部に痛みを訴えたナインゴランは練習を途中で切り上げ、翌日の試合を欠場することが濃厚となっているようだ。

▽ベルギー代表では、同日の公式会見でロベルト・マルティネス監督がFWミッチー・バチュアイ(チェルシー)の負傷離脱および、DFヤン・ヴェルトンゲン(トッテナム)の負傷を明かしており、その2選手に続くナインゴランの負傷ニュースにマルティネス監督も頭を悩ませていることだろう。