武豊が調教で落馬、右膝の内側側副靱帯損傷 代役は川田将雅

ざっくり言うと

  • 武豊が9日、右膝の内側側副靱帯損傷により騎乗を自重すると発表した
  • 8日に栗東坂路で落馬したため、1週間の静養が必要としている
  • 騎乗予定だったスマートレイアーには、川田将雅が代役を務めることとなった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング