熱々のコーヒーと焼きたてのパンの組み合わせは相性抜群。これだけで幸せな気分に浸れますよね。
そんな最高のマッチングが楽しめるようになったのは、シアトルのスターバックス リザーブ ロースタリー。
イタリアの人気ベーカリーがシアトルのスタバに登場


イタリアやロンドンに6店舗を展開する人気ベーカリー「Princi(プリンチ)」が、米国で初めてベーカリーの提供を同スタバ内でスタートしたんです。

イタリアのカラブリア出身のRocco Princi氏が1986年にオープンしたプリンチは、こだわり抜いた上質な材料と、伝統的な製法を用いて作るパンに定評があるベーカリー。



今回のシアトル店でも、イタリアから輸入した材料などを用いて作った、焼きたてのパンが味わえるといいます。



そのラインナップは、コルネッティやフォカッチャ、タルトなどバラエティ豊か。



芳醇なコーヒーと香ばしいパンの香りが同時に漂うスタバなんて、想像しただけでワクワクが止まりません♩
東京のスタバにも登場予定!


しかもうれしいことに、このプリンチは東京の中目黒にオープンするスターバックス リザーブ ロースタリーにも登場する予定だとか。

ハイエンドなイタリアのベーカリーの焼きたてパンをほおばりながら、スタバのコーヒーを味わえる日が待ち遠しいですね!

Starbucks
https://news.starbucks.com/