MACO、アルバム『メトロノーム』より「Sweet Memory」MV公開 “最高に切ない禁断の恋”描く

写真拡大

 MACOが11月15日に発売するアルバム『メトロノーム』より「Sweet Memory」のMVを公開した。

MVはこちら

 同映像は全編ドラマ仕立てによる、禁断の恋を描いた“MACO史上最高に切ないMV”。サビの<壊れるほどに愛してるけど これから先も二人は友達>というフレーズや、MACOの透き通る歌声が切なさをより一段と掻き立てる作品に仕上がっている。これまでMACOはMV公開の際、1コーラス程度のショートver.をYouTubeにて公開してきた。しかし今作は全編を観てもらうことでMVや楽曲の良さが伝わるというMACOの想いから、完全版にて公開することとなった。

 MVには、雑誌『Ray』の最年少専属モデルとして活躍中の中村里帆、相手役として現在フジテレビ系で放送中の月9ドラマ『民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜』に出演中の女優・今田美桜、そして、ジュノン・ スーパーボーイ・コンテストでフォトジェニック賞を獲得し、今年俳優デビューを果たした阪本一樹が出演している。

 なお、MACOは2018年1月から全国8カ所を回るツアーを開催。さらに、『メトロノーム』発売日である11月15日夜には、インターネットテレビAbemaTVの報道番組『AbemaPrime』へ生出演し、「Sweet Memory」を生披露する。(リアルサウンド編集部)