ネイマールは10日の日本戦で先発する見込みだ。写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)

写真拡大

 ブラジルのチッチ監督が、11月9日の前日会見で日本戦のスタメンを発表した。その陣容は、以下の通りだ。
 
GK:アリソン
右SB:ダニーロ
右CB:チアゴ・シウバ
左CB:ジェメルソン
左SB:マルセロ
アンカー:カゼミーロ
インサイドハーフ:ジウリアーノ
インサイドハーフ:フェルナンジーニョ
右ウイング:ウィリアン
左ウイング:ネイマール
CF:ガブリエウ・ジェズス
 
 エースのネイマールは先発するようだが、最終ラインはほぼサブメンバー。右サイドバックのダニーロはチッチ体制下での初先発で、チアゴ・シウバとジェメルソンのCBコンビも控え要員だ。また、インサイドハーフのジウリアーノやフェルナンジーニョも本来のレギュラーではなく、それぞれパウリーニョとレナト・アウグストのバックアップという位置付けである。
 
 指揮官は「これから数か月の試合は本番のように戦うことが必要」と語ったが、テストを重視したメンバー構成だと言えそうだ。