iPhone Xの背面のガラス製パネルを透明にしてしまう動画を、YouTubeチャンネルのEverythingAppleProが公開しました。先にご紹介した、iPhone Xの中身が丸見えになる壁紙とあわせて、完全スケルトン風のiPhone Xに仕上がっています。

iPhone Xの背面パネルを透明に!

先日、iPhone8の背面パネルを透明にする動画を公開したEverythingAppleProが、今度はiPhone Xの背面パネルを透明にする動画を公開しました。
 
なお、この改造を実施すると、Appleによる保証が受けられなくなるばかりか、耐水・防塵性能が失われますので、真似しないことをお勧めします
 
まず、iPhone Xの本体周辺をドライヤーで温めて、分解修理用の工具で背面パネルを取り外します。
 

 
次に、カッターナイフやスクレイパーを使って、ガラスパネル内側の塗装を削り取っていきます。
 

Appleロゴと文字部分は慎重に!

背面中央のAppleロゴと、「iPhone」の文字部分は、塗装の層だけを慎重に削っていきます。
 

 
塗装を削り終えた透明なガラスパネルを本体に戻せば、透明なiPhone Xの出来上がりです。
 

 
iPhone8の時は、ワイヤレス充電用の部品も取り去ってしまいましたが、iPhone Xでは残したままにしています。
 

壁紙を使ってディスプレイもシースルー風!

さらに、iFixitが公開した、iPhone Xの内部構造が丸見えになる壁紙をディスプレイに設定しておけば、iPhone Xが完全に透明になったかのような感覚を楽しむことができます。
 

 
EverythingAppleProによる動画はこちらからご覧ください。
 

 
 
Source:YouTube(EverythingApplePro)
(hato)

 
 

あわせて読みたいiPhone8/8 Plus/X関連記事

【スペック比較】「iPhone X」と「iPhone8/8 Plus」iPhone8/8 Plus/Xの料金、性能を徹底比較特集ページiPhone8/8 Plus/Xの予約・入荷・在庫状況 情報掲示板iPhone8/8 Plus/Xを予約!オンラインでいち早く購入する方法まとめ