米国のトランプ大統領が8日から10日にかけて中国を公式訪問。米国企業29社のトップも随行しており、世界主要航空機メーカーであるボーイング社も含まれている。

写真拡大

米国のトランプ大統領が8日から10日にかけて中国を公式訪問。米国企業29社のトップも随行しており、世界主要航空機メーカーであるボーイング社も含まれている。新華網が伝えた。

【その他の写真】

現在中国が使用している民間航空機の半数以上がボーイング社製で、同社と中国の友好関係は米中両国の経済貿易における相互依存とウィンウィンによる発展の道を反映している。(提供/人民網日本語版・編集/TK)