カリスマトレーナー・AYAが登場/(C)AbemaTV

写真拡大

11月10日(金)夜11時から放送の「芸能義塾大学」(AbemaSPECIALチャンネル)に、一流女優やアーティストから指名殺到のカリスマトレーナー・AYAが登場。“筋トレ女子”へ向けた『これを知れば2ランク上の女になる!体も心も強くなる完璧ボディメイク講座』と題した授業を行う。

【写真を見る】“リアル峰不二子ボディー”の小倉優香がセクシーな峰不二子ルックに/※画像は小倉優香(ogurayuka_official)公式Instagramのスクリーンショットです

今回はAYAが、小倉優香、ジャスミンゆま、関あいか、Niki、NGT48・北原里英の5人に、“AYA流完璧ボディメーク術”を伝授する。

オープニングトークでは、「今日は体を動かします!」と聞かされた北原が「結構憂鬱です。普段は踊ってるんですけど、結構ホントにたるみがちな生活を最近送っているので、ビビってます」と不安そうな様子をのぞかせる。

講師のAYAが登場すると、MCの大熊英司アナは「すごいボディーだ! 横に立ってはいけない人間になってしまった」と美しいスタイルに圧倒される。

大熊アナが「女優やモデルさんには結構キツイトレーニングだと思うんですが、皆さん続けて、しっかりとやってらっしゃるんですか?」と質問したところ、「やっぱり彼女たちも見せる仕事をしてるわけですから、それなりにストイックですし、気持ちも強いので、皆さん続けてやってます。今日も皆さんに期待しています」とコメント。

すると、生徒5人は「ヤバい」「怖い!」と言いながら、AYA流のボディーメークに顔をこわばらせていた。

本番のトレーニングに入る前に、AYAから最も重要な「姿勢」について教わる5人。

AYA流美ボディーメソッドには「全ては美しい姿勢から!」が基本とあり、AYAは「猫背の人と姿勢がピリッとしてる人だったら、どっちに仕事を任せたいかって言ったら、やっぱり姿勢がいい方が自信もあふれて見えるし、普段から美しく見せている方が、オーディションに行った時も目に止まってくれる可能性も高いじゃないですか。

なので、普段から意識してもらえたらいいなと思います」と、生活の中でも正しい姿勢を意識することの大切さを語った。

続いてAYAからイスを使って、正しい姿勢の作り方を教わることに。早速、生徒たちも実践するのだが、座っているだけにもかかわらず、「もうきてます!全身に」「この体勢とってるだけで、しんどいです。おなかも力入ってるし、この体勢だけでも痩せそう」などの声が上がる。

正しい姿勢を学んだ後は、今回のためにAYAが、有酸素運動と無酸素運動をミックスして、特別に作った全身が鍛えられるプログラム「1日たった5分!美ボディー5メソッド」に生徒たちが挑戦。

AYAは「自宅では5分で終わらない可能性もあります。内容が5個あるので、5分たったからもういいや!じゃなくて、終わるまでやってほしいです。最終的に体力がつけば、絶対に5分以内で終わりますから」と解説し、それぞれ丁寧に生徒たちを指導する。

さらに、トレーニングの後は、食事についての授業も。「トレーニングだけ頑張って、食事がボロボロでもダメだし、食事だけ頑張って、トレーニングを何もしないもダメだし。食事とトレーニングの相性が合った瞬間から、体ってバッと変わっていきます」と話すAYAが推奨する食事のルールとは?