画像提供:マイナビニュース

写真拡大

ケンズカフェ東京は11月7日、ファミリーマートと共同開発した「〜ほうじ茶薫る〜クレームショコラ」(税込198円)を、全国のファミリーマート・サークルK・サンクスで発売した(北海道、宮崎県、鹿児島県、沖縄県の店舗を除く)。

ケンズカフェ東京は、ガトーショコラ専門店として知られており、食べログ「全国人気チョコレート店ランキング」でも5年連続1位を獲得している。

「〜ほうじ茶薫る〜クレームショコラ」は、ケンズカフェ東京では使用していないほうじ茶を初めて使用したカップスイーツ。フランス産のコクのあるホワイトチョコを使用しているため、軽やかな口当たりなのに濃厚な味わいで、上質な口溶けが楽しめる。

パッケージは、アートディレクター秋山具義氏によるエレガントなデザインとした。