4度目の商品改良を実施したマツダ・デミオに、専用ボディカラーを設定した特別仕様車「Noble Crimson(ノーブル・クリムゾン)」が12月7日から発売されます。なお、デミオの特別仕様車第4弾である「Tailored Brown」も引き続き販売されています。

デミオの特別仕様車として第5弾となる「Noble Crimson(ノーブル・クリムゾン)」は、専用色として「セラミックメタリック」を設定。デミオの特別仕様車には、ベリーサなどからの乗り換えも含めて一定のニーズがあるそう。

ほかにも、「ディープクリムゾンマイカ」、「ジェットブラックマイカ」、「ソウルレッドクリスタルメタリック(5万4000円高)」、「マシーングレープレミアムメタリック(4万3200円高)」、「スノーフレイクホワイトパールマイカ(3万2400円高)」の6色がラインナップされています。

特別装備として、少し紫がかった赤いファブリックシートと白トリム内装の組み合わせになる専用インテリアコーディネーションが用意されるのをはじめ、エアコンルーバーにもレッドメタリックが施され、華やかな雰囲気を演出。シートには千鳥柄の模様が施され、インパネの白い加飾パネルにも模様が施されています。

装備では、CD/DVDプレイヤー+地上デジタルTVチューナー(フルセグ)と、高輝度アルミホイール(ガソリンエンジン車は15インチ、ディーゼルエンジン車は16インチ)が用意されます。

デミオ「Noble Crimson(ノーブル・クリムゾン)」の価格は、1.3Lガソリンの2WDが177万6600円、4WDが198万1800円。1.5Lディーゼルエンジンの2WDが205万7400円、4WDが226万2600円となっています。なお、撮影車両は特別仕様車専用色の「セラミックメタリック」をまとった「13S Noble Crimson」、「ソウルレッドクリスタルメタリック」の車両が「XD Noble Crimson」です。

(文/塚田勝弘 写真/小林和久)

【新車】カラーコーディネイトにこだわったデミオの特別仕様車「Noble Crimson(ノーブル・クリムゾン)」(http://clicccar.com/2017/11/09/530322/)