アリババの社員たちがダブル11(11月11日のネット通販イベント)期間中の勤務体制に対応できるように、アリババ本部の行政部門は応援グッズ4万個、夜食3万食分や軍用ベッド1000台以上といった数十種類の物資を提供した。

写真拡大

阿里巴巴(アリババ)社員たちがダブル11(11月11日のネット通販イベント)期間中の勤務体制に対応できるように、アリババ本部の行政部門は応援グッズ4万個、夜食3万食分や軍用ベッド1000台以上といった数十種類の物資を社員たちに提供した。浙江在線が伝えた。

【その他の写真】

他にも、テントや布団、ネックピロー、エアマット、リクライニングチェア、エアピロー、バス用品などといった各種応援グッズも完備。今回、アリババ社員たちに準備された夜食は、深夜食堂のようにぬくもりあるサービスをテーマとしており、シェフがその場で調理してくれるという。また、今年のサービスはさらにパワーアップしており、この期間に合わせて導入された120台以上のマッサージチェアを無償で社員に提供している。(提供/人民網日本語版・編集/TK)