【ソウル聯合ニュース】韓国の男性7人組グループ、防弾少年団(BTS)が9月にリリースしたミニアルバム「LOVE YOURSELF 承 ‘Her’」のセールスが137万枚を突破した。

 韓国の音楽チャート「ガオンチャート」が9日発表した10月のアルバムチャートによると、同アルバムは9月18日の発売から44日で137万6915枚を売り上げた。

 海外でも人気で、アルバムは米ビルボードのメインアルバムチャート「ビルボード200」に6週連続、タイトル曲の「DNA」はメインシングルチャート「ホット100」に4週連続でそれぞれランクインした。

 防弾少年団は17日、日系米国人の人気DJスティーブ・アオキ、米国人ラッパーのデザイナーとコラボしたアルバム収録曲「MIC Drop(マイク・ドロップ)」のリミックスバージョンを世界同時公開する。

 また、米ロサンゼルスで19日に開かれる音楽賞「アメリカン・ミュージック・アワード2017」の授賞式でK―POPグループとして初めて公演する。米ABCテレビの看板トーク番組「ジミー・キンメル・ライブ」への出演も予定している。