FW本田圭佑が4人抜きスーパーゴール! パチューカ、4発でベスト4進出《コパMX》

写真拡大

▽日本代表FW本田圭佑が所属するパチューカは9日、コパMXの準々決勝でティフアナと対戦し、4-0で勝利した。本田は81分までプレーして1ゴールをマークしている。

▽ベスト4を目指すパチューカは15分、フランコ・ハラがPKを成功させて先制に成功。さらに36分にはビクトル・グスマンが追加点を奪い、試合を2-0にする。

▽迎えた42分、自陣ハーフウェイライン付近でボールを受けた本田がドリブルを開始。2人をかわしてボックス手前まで持ち込み、さらにダブルタッチで2人の意表を突いてボックス内に侵攻してシュートを放つと、シュートブロックに入った相手の足に当たってゴールに吸い込まれた。

▽本田のゴラッソでリードを3点に広げて試合を折り返したパチューカは、66分にもビクトル・グズマンがこの日2点目となる追加点を奪取。81分に本田を下げたパチューカは、4点リードのまま試合を終わらせてベスト4進出を決めた。

パチューカ 4-0 ティフアナ

【パチューカ】

フランコ・ハラ(前15[PK])

ビクトル・グズマン(前36)

本田圭佑(前43)

ビクトル・グズマン(後21)