自由が丘「ビバーチェ トレンド カフェ」“食べる紅茶”&トロカリ食感のクレームブリュレドーナツ

写真拡大

“食べる紅茶”「フーティ(FooTea)」と新食感ドーナツ「クレームブリュレドーナツ」を提供するカフェ「ビバーチェ トレンド カフェ(VIVACE trend cafe)」が、2017年11月17日(金)に東京・自由が丘にオープンする。

厳選紅茶とフルーツを味わう“食べる紅茶”

「フーティ」とは、厳選したオーガニックの紅茶と新鮮なフルーツやソースを組み合わせて作る、“食べる紅茶”。「ビバーチェ トレンド カフェ」では、オーガニックフルーツたっぷりの「フルーツLOVES」や、ミルクティベースの「塩キャラメルバナナ」など7種類のグランドメニューのほか、カスタマイズメニューを用意している。

カスタマイズのベースは「プレミアムティ」「プレミアムミルクティ」「プレミアム抹茶&ミルク」「プレミアムコーヒー」の4種類。選んだベースドリンクに練乳やフルーツ、マシュマロやチョコレート、わらび餅など約20種類のトッピングと組み合わせることで、自分だけのオリジナルドリンクが楽しめる。

また、オープンを記念して、味わい深いマロンペーストと香り高いミルクティを組み合わせた「モンブランミルクティ」、同店自慢の「クレームブリュレドーナツ」をイメージした「クレームブリュレティ」、「国産りんごティ」が限定メニューとして登場する。

カリカリ&トロトロの「クレームブリュレドーナツ」

「フーティ」と合わせて味わいたいもう一つの看板メニューは、「クレームブリュレドーナツ」。ふんわり焼いたドーナツを半分にカットし、間にトロトロのクリームをサンド、仕上げにバーナーでブリュレしてカリカリの食感に仕上げた新食感ドーナツだ。

一口頬張れば、香ばしいキャラメリゼのカリッとした食感の後に、甘さ控えめのクリームの味わいが口の中に広がる、リッチな味わいが魅力。定番のプレーンのほか、季節ごとの限定フレーバーも展開される予定となっている。

店舗情報

ビバーチェ トレンド カフェ( VIVACE trend cafe)
オープン日:2017年11月17日(金) 11:00〜
住所:東京都目黒区自由が丘2-11-7 ラトゥールキャンデラ1階
TEL:03-6421-3601
営業時間:平日 11:00〜22:00、土日祝 10:00〜21:00
定休日:毎週火曜日
商品例:フーティ 450円〜、 クレームブリュレドーナツ 300円〜


[写真付きで読む]自由が丘「ビバーチェ トレンド カフェ」“食べる紅茶”&トロカリ食感のクレームブリュレドーナツ

外部サイト

  • パティスリー・サダハル・アオキ・パリ“モミの木&リース”型のクリスマスケーキ
  • アクアパーク品川のクリスマス「スターアクアリウム バイ ネイキッド」昼夜異なるドルフィンショー
  • シェラトン・グランデ・トーキョーベイのクリスマスケーキ、サンタ入りの球体ケーキなど