iPhone、iPad、iPod touchでも、App StoreおよびiTunes Storeでの詳細な購入履歴が確認可能となりました。Appleが現地時間11月8日にサポート文書をアップデートし、明らかにしています。

これまではMacまたはPCのみで確認できた

これまでもMacやWindowsパソコンでは、App StoreおよびiTunes Storeでの購入履歴を表示し、確認することができましたが、iPhoneなどのiOS端末では詳細は確認できませんでした。
 
Appleのサポート文書にも「iPhone、iPad、iPod touch で購入履歴を表示する場合や、問題を報告する必要がある場合は、reportaproblem.apple.com で過去90日間のご購入内容を確認いただけます」とあります。

iOSデバイスで購入履歴を確認するには

今回の機能アップデートによって、iPhone、iPad、iPod touchで、直接購入履歴の詳細が確認可能となりました。確認は以下の手順で行なってください。
 

設定→一番上に表示される自分の名前をタップ→「iTunesとApp Store」をタップします。

 

一番上の「Apple ID」をタップし、「Apple IDを表示」をタップします。認証を求められる場合は認証します。
ファミリー共有を設定している場合、自分のApple IDを使って購入したものの履歴は表示されますが、ほかの家族が購入したものは表示されません。それぞれの家族のApple IDでサインインする必要があります。

 

画面を下にスクロールし、「購入履歴」をタップしてください。

日本のサポート文書はまだアップデートされていない

購入履歴は日付の新しい順に並べられており、デフォルトの設定では過去90日分が表示されるようになっていますが、「過去90日間」の表示をタップして、日付の範囲を指定すれば、もっとさかのぼることも可能です。筆者が確認したところ、2007年の購入履歴まで確認することができました。
 
なお、原稿執筆時点では、日本のAppleのサポート文書はまだアップデートされておらず、iOS端末からの購入履歴確認に関する情報がありませんが、近日中には内容が更新されると思われます。
 
 
Source:Apple via 9to5Mac
(lunatic)