BB-8体型のキャラクターが登場 『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』振り返り動画

写真拡大

 12月15日に公開される『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』より、前作『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』を90秒で振り返る動画が公開された。

(参考:『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』振り返り動画

 本作は、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のその後を描くアクション大作。伝説のジェダイ、ルーク・スカイウォーカーと出会ったレイの新たな物語が描かれる。

 ルーカスフィルム公認で、日本の“カワイイ文化”と「スター・ウォーズ」が融合した同映像は3部作で構成され、レイやカイロ・レン、R2-D2などのキャラクターがBB-8体型になって登場している。

 「スター・ウォーズ」シリーズは、生みの親・ジョージ・ルーカス監督が多くの日本的要素を取り入れるなど、日本の伝統文化や映画の影響を受けて制作されている。これまでにも日本各地の祭りや伝統文化とさまざまな融合を果たしてきており、今回はオリジ ナルアニメーションで実現。前作『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のストーリーをおさらいできる内容となっている。

(リアルサウンド編集部)