彼と付き合って、結婚しそうな雰囲気かも……と思うとなぜかフラれてしまう。

そんなマイナススパイラルから脱却したいと願う、アラサー・アラフォー女性たちへ。


出典:https://www.shutterstock.com

今回は“男が逃げたくなってしまう女性の特徴”をご紹介します。

 

■家事ができない

「付き合ってた彼女が30にもなってご飯一つ作れないことが発覚して、結婚は絶対に無理って思って別れたよ。」(33歳/証券)

家事分担に寛容な男性は多いのですが、まったく家事ができない女性の代わりに、自分ばかりが家事をこなすというのには抵抗があるようです。今のうちから花嫁修業、しておきましょう!

 

■すぐヒステリックになる

「ちょっと気に入らないことがあるとキーキー怒り出す女は無理だな……。ヒステリックになられると疲れるんだよね。仕事帰りで疲れている時にそれだと、結婚生活はむずかしいかも。」(35歳/IT)

相手が悪くてもヒステリックに怒ってしまうと、かえって「うるさい!」と逆ギレされてしまい、反省してもらえません。それでは、ケンカをしても何の解決にもならず険悪ムードに。平和で穏やかな生活が送っていけないとなると、結婚は厳しいと思われてしまうかも。物事は“伝え方”が大切。より彼との仲を深めるために、なるべく冷静に話す努力をしましょう。

 

■「結婚」のプレッシャーをかけてくる

「付き合いはじめから結婚のプレッシャーをかけてこられると、重くなって好きな気持ちが冷めちゃうんだよな。こっちだって考えてないわけじゃないんだから、覚悟ができるまでそっとしておいてほしい……。」(29歳/損保)

会うたびに結婚の話をしたり、結婚を匂わせるような態度が多かったりすると、男性はプレッシャーを感じてしまうようです。とはいえ、彼だって結婚のことをちゃんと考えてくれているはず。彼のペースも大切にして、あまり追い込まないようにしましょう。

 

■精神年齢が低い

「“私、心は永遠の10代なの!”って元カノに言われてドン引き。外見が若々しいなら嬉しいけど、中身は年相応に落ち着いてないと一緒にいてもしんどいよね。精神年齢低い人と、いい家庭は築いていけないでしょ。」(34歳/コンサル)

結婚したら、山あり谷ありです。それを一緒に乗り越えていくとなると、“精神的にある程度自立した女性を選びたい”と思う人が多いようです。精神年齢が幼く、彼におんぶにだっこでは一緒に家庭を築くのは難しいと判断されてしまうかも。見た目ももちろん大切ですが、中身もしっかり成長させ、大人の魅力ある素敵な女性になっていきましょう。

 

アラサー男性は、結婚に対して冷静に人生の伴侶を選んでいるようです。“彼を支えていけるだけの度量”と、“自分ひとりでも歩んでいけるような自立心”を養っておくことが大切かもしれません。

【画像】

※ fizkes/shutterstock