梨花

写真拡大

8日放送の「今夜くらべてみました」(日本テレビ系)で、モデルの梨花が、自身の「劣化」についてぶっちゃけた。

番組では「トリオTHE成り上がった女」と題して、梨花とモデルの池田美優、お笑いコンビ・ANZEN漫才のみやぞんがゲスト出演した。かつてNGなしの女性タレントとして、バラエティー番組で活躍していた梨花だが、現在は夫と5歳の息子と3人でハワイに住んでいるという。年に6〜7回ほど帰国した際は、アパレル関係や撮影、CMの仕事をこなしているのだとか。

そんな梨花の、現在の最大の悩みは「劣化」だそうで「ヤバイよ…」と漏らす。現在44歳の梨花は、たまにテレビに出ると、ネットでは「梨花 劣化」という内容ばかり書かれてしまうのだとか。梨花は「そりゃ(劣化)するよ!」と怒り口調で、笑いを誘う。

また、梨花は同番組の収録のために、酸素カプセルやエステで3日間を費やしてきたのだという。梨花は「ここ(収録)に来るまで3日かかっている」と豪語するも、エステの内容を説明している途中で「もうわからない」「疲れた!」と嘆いたのだった。

さらに、SNSに自身の写真をアップする際も、太陽の光をめいっぱい浴び、肌を白く飛ばしているのだという。

【関連記事】
梨花 家族3人でハワイに移住した現在「夫は私よりもママ友が多い」
渡辺満里奈 ネット上で「劣化」と書かれたことに立腹
社会学者の古市憲寿氏 ウエンツ瑛士に「ハーフは劣化が早い」