森保一監督の初陣はタイか、北朝鮮か

写真拡大

 12月にタイで開催される『M-150杯 2017』の組み合わせが決定した。U-20日本代表はタイ、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)と同組のグループAに入った。日本サッカー協会(JFA)が発表した。

 同大会は12月9日から15日まで開催。グループBにはベトナム、ミャンマー、ウズベキスタンが入り、6か国が参加する。各グループの1位が優勝を争い、2位が3位決定戦を戦う。

 日本からは、東京オリンピック世代のU-20日本代表が参加し、先日就任が発表された森保一監督の初陣となる。なお、マッチスケジュールに関しては決定次第、発表される。