懐かしい!THEバブルな「トヨタ ソアラ」のリアルモデルカーが限定発売です

写真拡大 (全7枚)

平野ノラさんの活躍や、再び盛り上がりをみせるディスコなど、ちょっとしたバブルブームのような空気漂う昨今ですが、そんな折、高級車でありながらバブル期ドンピシャに発売されたため大ヒットとなった「トヨタ ソアラ Z20型」のモデルカーが発売となります。

当時を象徴するTHEバブルな最高級クーペの端正なフォルムが、ホビージャパンの技術により1/18スケールで精巧に再現。実際にバブル期を体験したオトナの方にはきっと懐かしいはず。

今回、モデルカーとして復活するのは「ソアラ Z20型」の中でも最高グレードである「3.0GT リミテッド (MZ21) 1990」。オプションであったエアサスペンション仕様のものを再現しています。1/18スケールのレジン製完成品でディスプレイ用の台座がセット。サイズは、W325×D160×H133mm。

ソアラのアイデンティティとされる、黄金比を取り入れたフォルムはもちろん、「MZ21型」の特徴である、「D-TV アンテナシステム」「エレクトロ・マルチビジョン(リモコン付き)」、リアウインドの「AIR SUSPENSION」のステッカーも忠実に再現。

透明樹脂性パーツでガラスの微妙な曲率を再現することで、窓へ映り込む光すらも実車に近づけるというこだわりよう。タイヤのゴムの質感や、ホイールの強度、真円性など、最高級車にふさわしく細部にまでこだわり抜いたリアルモデルカーとなっています。価格は2万3760円。174台の限定生産で、来年3月の発売予定。現在、ポストホビー及びポストホビーフランチャイズ店にて予約受付中です。

>> ポストホビー

 

(文/&GP編集部)