iPhoneの充電ケーブルに必要なこと?それは当然耐久性でしょ!

写真拡大 (全4枚)

iPhoneユーザーのお悩みといえば充電ケーブル。特にコネクタとケーブルの接合部分の断線に悩まされている人は多いハズ! 輪ゴムを巻く、ボールペンのバネの部分を利用するなど、あの部分の強度をアップさせる小技はいつも話題になりますね。今や100円ショップでも専用のプロテクタを売っているほどです。

それでもやっぱりケーブルに何かを巻きつけたりする方法では不安……というアナタにはJust Mobile(ジャストモバイル)の「Zin Cable(ジンケーブル)」と「AluCable Flat(アルケーブル フラット)」がオススメです。

▲Zin Cable

「Zin Cable(ジンケーブル)」はその品質に定評のあるデュポン社製ケブラーファイバーを使用し、3万回折り曲げる耐久テストをクリア。光沢感あるケーブルと差込部分のメタリックな亜鉛合金がスタイリッシュです。

▲AluCable Flat

「AluCable Flat(アルケーブル フラット)」は、フラットタイプのケーブルなので絡みにくいのが特長。差込部分はアルミニウム製でシンプルながらこちらもスタイリッシュな仕上がりです。もちろん耐久性もバッチリ。2万回以上の折り曲げや150kgの耐久テストをクリアしています。

どちらもケーブル表面には菌や汚れに強い特殊ポリプロピレンの編組繊維を採用。高耐久性ナイロンファイバーインサートや、破損や決裂に強いTPEジャケットをこの編組で包むことで耐久性の高いケーブルに仕上がっています。もちろんどちらもAppleのMFi認証を取得済み。

カラーは、いずれもシルバーとローズゴールドの2色展開。価格は「Zin Cable」が3218円、「AluCable Flat」が2700円です。

>> Just Mobile「Zin Cable」
>> Just Mobile「AluCable Flat」

 

(文/&GP編集部)