鎌倉を拠点に、クオリティの高いチョコレートを作り続けている『ca ca o』(カカオ)。

コロンビアで大切に育てられたカカオ豆を使って作る、妥協のないこだわりと確かなおいしさが人気のチョコレート専門店です。



出典:NOSH

生チョコレートの水分量は一般的には10%程度ですが、『ca ca o』の生チョコレートは20%以上で、食べているときの“パサパサ感”が非常に少ないのが特徴。

また、空気に触れて“酸化”することを極力防ぐため、空気量も調節し、真空に近い状態で作り上げているのだとか。



出典:NOSH

自慢の『フォンダンタルト』は、店内で焼いたものを提供しているので、出来立てを味わうことができます。

カカオ70%のチョコレートをメレンゲとあわせてふわふわに焼き上げられたタルトを、一口食べると中からトロリと生チョコレートが。



出典:NOSH

看板メニューの『アロマ生チョコタルト』は、ホワイト、ビター、新宿店限定のミルクの3種類から選べます。

中でも注目なのが『アロマ生チョコタルト ミルク』。新宿店限定のミルクは、カカオ分45%のホワイトチョコレートと、卵黄と生クリームで作ったアングレーズソース、クリームチーズをあわせたなめらかなクリームが。



出典:NOSH

カカオバターを使って作るホワイトチョコレートですが、『ca ca o』のホワイトチョコレートには良質のカカオバターが使用され、他のホワイトチョコとは一線を画す食感です。



出典:NOSH

約1か月保存できる『ホロショコラ』は、お土産にも人気。

新宿LUMINEにも店舗を構え、テイクアウトでも『ca ca o』のおいしいチョコレートを楽しむことができます。



出典:NOSH

たくさん種類があるので迷ってしまいますね。間食に美味しいチョコレートをつまめば、その後の仕事もはかどりますね。

【店舗詳細】

※ ca ca o ルミネ新宿店

※ 所在地:東京都新宿区西新宿1-1-5 ルミネ新宿 LUMINE1 B2F ルミチカ FOOD DEPOT内

※ 営業時間:10:00~22:00

【商品情報】

※ フォンダンタルト:1個300円(税抜)

※ アロマ生チョコタルト(3種):それぞれ1個300円(税抜)

※ ホロショコラ:18個入り1400円(税抜)、 36個入り2800円(税抜)