ウィメンズのスニーカー

写真拡大

 「アー・ペー・セー(A.P.C.)」から、ブランド初となるオリジナルのハイテクスニーカーが登場する。
 アー・ペー・セーはこれまでレザーのローテクスニーカーや「ナイキ(NIKE)」とコラボレーションしたシューズなどは展開してきたが、オリジナルのハイテクスニーカーは今回が初めて。ウィメンズは1型2色、メンズは2型3色をラインナップし、タン部分には「A.P.C.」のロゴが入る。価格は各2万5,000円で、4月初旬に発売される。
 なお、アー・ペー・セーの2018年春夏コレクションでは、デザイナーのジャン・トゥイトゥ(Jean Touitou)の名前をイタリアのメゾンデザイナー風にアレンジした遊び心のあるスウェット(1万8,000円/すべて税別)も登場。トゥイトゥの名を彷彿とさせる「GIANNO TUTTI」という架空のデザイナー名の下に、トゥイトゥが生まれた年「1951」がプリントされた。