バーナード・パーディー先生を囲むMOBYさんとDJ JINさん/画像はTBSラジオより

写真拡大 (全2枚)

ダチーチーチー」というドラムフィル、聞き覚えはありませんか?

【「ダチーチーチー」ってなに? タマフル発の人気企画がコンピにの画像・動画をすべて見る】

伝説的ドラマーのバーナード・パーディさんが1970年代前後に生み出したと言われ、その後、数多くのドラマーに影響を与えたこのフレーズ。

それに注目したRHYMESTERのDJ JINさんとSCOOBIE DOのオカモト"MOBY"タクヤ(MOBY)さん監修によるコンピレーションアルバム『ダチーチーチー』が12月6日(水)にリリースされます。

世界を席巻するドラムフィル「ダチーチーチー」

TBSラジオで放送されている番組「ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル」内で、2017年に2度も特集された「ダチーチーチー」。

DJ JINさんとMOBYさんが、キックのあとに続けてハイハットを3連打するこのフィルに着目。数々の楽曲を紐解きつつ、MOBYさんの生ドラム演奏とともにプレゼンした特集が1月に放送されると、業界内外から反響があがりました。



このフィルを開発したとされるのが、ブラックミュージック界の伝説的ドラマーであるバーナード・パーディーさん。

マイルス・デイヴィスさん、スティーリー・ダンさん、B.B.キングさん、トッド・ラングレンさん……数え切れないほどのアーティストたちを、その独自のフィルで支えてきた存在です。

5月には番組内で、バーナード・パーディーさん本人へのインタビューを実施。

パーディーさんがオリジネーターであったことの確認や、フィルを「ダチーチーチー」と呼ぶことに対して許可を得たこと。そして「ダチーチーチー」について世界初の取材だったことなど、大きな実りのある記録としてリスナーに記憶されました。



そんな話題を振りまいたこの特集に端を発し、コンピレーションアルバムのリリースが決定。

DJ JINさんとMOBYさん監修のもと、名曲の中に眠る「ダチーチーチー」に焦点を当てた、いまだかつてない作品となっています。

また両者による対談、MOBYさんによるライナーノーツが収録。もちろんバーナード・パーディーさんの楽曲も収められています。