ザ・ローリング・ストーンズ、2018年にUKツアーを計画

写真拡大

ザ・ローリング・ストーンズはこの秋、ヨーロッパでツアーを開催したが、自国UKでプレイできなかったことを残念に思っており、2018年リベンジしたいそうだ。

◆ザ・ローリング・ストーンズ画像

ミック・ジャガーは『The Sun』紙にこう話した。「この前のツアーで、UKでパフォーマンスできずガッカリした。僕ら、来年やるために計画を立てるのを楽しみにしているんだ」

ザ・ローリング・ストーンズは、2012年の50周年記念公演から毎年ツアーを行なっているが、UKでの公演は2013年夏にロンドン・ハイドパークで開かれた<British Summer Time>フェスティバル以降行なわれていない。

最新のヨーロッパ・ツアー<Stones - No Filter>が発表された際、UK公演がないのは「スポーツ関連のイベントで、空いている会場がなかったため」と説明されていた。

まだまだリタイアとは無縁の彼ら。キース・リチャーズはヨーロッパ・ツアーが始まる際、こう話していた。「俺らはまだ終わっちゃいない。俺にしたら、ストーンズのレガシーを話すなんてまだ早すぎる」

Ako Suzuki