ホフディラン小宮山『手をかざすとたこ焼きの味が変わるおじさん』に出会う

写真拡大 (全4枚)

11月1日放送のニッポン放送『土屋礼央 レオなるど』のゲストに、ホフディランの小宮山雄飛さんが出演しました!

音楽、映画、グルメ、ラジオ、雑誌連載、Webプロデュース、渋谷区観光大使など多彩な活動をしている小宮山さん。そのお話の内容はやっぱり多彩でした!

小宮山雄飛さんのマニアック過ぎるお話をradikoで聞いてみる。

手をかざすだけでたこ焼きの味が変わるおじさん

漫画家の辛酸なめ子さんと色んな開運を求めて、近所をさまよう『雄飛・なめ子の噂の開運ツアー』。

この取材で『手をかざすだけでたこ焼きの味が変わる』と語るおじさんに出会ったそうです。実際に食べてみたところ…、

変わったといわれれば変わった。

※写真はイメージ

さらにそのおじさんはサイダーの味、しかも遠く離れたアメリカの味も変えることできると豪語していたのですが、おじさんはアメリカに行ったことがないから確認はできないのだそうです…。

小宮山さんといえばカレー!

1日1回はカレーを食べ、週に1回はカレーを作るほどカレーが好きな小宮山さん。

手作りカレーの味は、グルメとして知られるアンジャッシュ渡部さんもお墨付きの味なんだとか。

土屋:
どうですか、最近のカレーは?

小宮山:
1周回って普通のカレーを食べるようになりました。

土屋:
1周ですか?

小宮山:
去年までは大阪のスパイシーカレーとか、スリランカカレーとか好きだったんですけれど、最近は普通のカツカレーとか立ち食いそば屋のカレーとかが好きになってきていて。

2020年までに僕のスタンダードな『おうちカレー』を完成させたくて、研究みたいな感じで食べています。

そんな小宮山さん、なんと2冊めのカレー本を発売してしまいました!

Amazonで『簡単! ヘルシー! まいにちカレー』を見る。

ホフディランとしては、5年ぶりのニューアルバム『帰ってきたホフディラン』を古巣ポニーキャニオンからリリース。

以前のレコード会社で再度CDを発売するのは珍しいらしく、その理由についても語ってもらいました。

小宮山さんのトークの全編は、下の画像をクリックしてお聞きください!

※画像をクリックしても再生されない人はこちら。

※ 2017年11月9日 午前5時までお聴きいただけます。
※ ニッポン放送radikoは関東地方でのみ視聴可能です。そのほかの地域の人はエリアフリーをご契約いただくと視聴が可能です。

土屋礼央 レオなるど

毎週月〜木曜日 午後1:00〜4:00 AM1242 FM93 ニッポン放送にて放送! 午後の空いた時間にちょっと集まって無駄話ができる公園のような場所。それが…「土屋礼央 レオなるど」です。
⇒土屋礼央 レオなるど 公式サイト