フジテレビ、Amazon Alexaに“番組情報スキル”を提供

写真拡大

フジテレビが、Amazonが開発したAIアシスタント「Amazon Alexa」(以下、Alexa)への対応スキルの提供を発表。第1弾スキルとして、フジテレビの番組情報を知らせる「フジテレビスキル」をリリースすることがわかった。

Alexaは、Appleの「Siri」や Google の「Google アシスタント」のような、AIを使った音声アシスタントで、スマートスピーカー「Amazon Echo」シリーズなどに搭載されている。様々な“機能=スキル”を追加することが可能で、アメリカなどではすでに発売され人気を集めている。

提供される「フジテレビスキル」では、1週間先までの番組情報が確認可能で、「アレクサ、フジテレビで今やっている番組を教えて」「アレクサ、フジテレビのあす夜9時の番組は?」などと話しかけると、指定した日時に放送している番組とその後の2つの番組を紹介。さらに「アレクサ、○番の番組を教えて」などと番組につけられた番号を選択することで、番組詳細情報を教えてくれる。また、「アレクサ、フジテレビのおすすめ番組は?」などと話しかけると、おすすめ番組の一覧を紹介し、その詳細を聞くこともできる。

本日、Amazonは「Amazon Echo」シリーズの日本市場への投入を発表。「Echo Dot」(税込み5,980円)「Echo」(税込み11,980円)、「Echo Plus」(税込み17,980円)の3モデルが来週から出荷され、それと同時に「フジテレビスキル」も提供される。