「この人生は初めてなので」チョン・ソミン、心の中でイ・ミンギに“イケメンだということです”

写真拡大

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
「この人生は初めてなので」 チョン・ソミンがイ・ミンギの魅力にどっぷりハマった。

昨日(7日)午後に韓国で放送されたケーブルチャンネルtvN月火ドラマ「この人生は初めてなので」 (脚本:ユン・ナンジュン、演出:パク・ジュンファ)第10話では、ナム・セヒ(イ・ミンギ)を見つめるユン・ジホ(チョン・ソミン)の姿が描かれた。

ジホは、「誰かを好きだということは、その人の一言が心の中にぐるぐる回って、その人の後頭部まで素晴らしく見えること」と話した。

引き続きジホはセヒをまじまじと見つめ、セヒは「僕の顔に何かついてる?」と尋ねた。これに対しジホは心の中で、「はい、イケメンだということです」と話して、視聴者の笑いを誘った。

この日の放送では、セヒの家に姑が突然に訪ねてきてジホが慌てる様子も描かれた。