選び抜かれた国産牛をプロの職人が店内で手切り。食べ放題のイメージが変わる上質な肉が味わえる

写真拡大

国産牛焼肉を食べ放題スタイルで楽しめる「あぶりや」が京都初進出。飲食店や商業施設が多く、観光客でも賑わう河原町に「あぶりや四条河原町駅前店」が11月21日(火)にオープンする。

【写真を見る】プロの職人が店内でカットする国産牛中心の上質な肉

「あぶりや」は、焼肉ダイニング「ワンカルビ」、和豚もち豚しゃぶしゃぶ「きんのぶた」などを展開する、ワン・ダイニングが手がける人気店。すでに大阪では11店舗が営業している。

同店では、国産牛を中心とした上質な肉を店内でカットし提供するスタイルが特徴。優れた包丁技術を持ったプロの職人が、店内で肉を一枚一枚丁寧に手切りしていくので、抜群の鮮度で国産牛を味わうことができる。

焼肉以外にも、前菜、サラダ、スープ、シメのご飯や麺類、さらにデザートに到るまで、豊富なメニューがすべて食べ放題なのも魅力。セルフサービス一切なしの完全テーブルオーダーバイキングのため、団欒の時間がゆっくり過ごすことができる。

国産牛をはじめとした充実のメニューを落ち着いた空間で思う存分味わえる「あぶりや」。120分/〜3758円と、コスパ抜群の食べ放題焼肉の新店を是非チェックして!【関西ウォーカー編集部/スズキヒロシ】