猫を飼っている人なら多分お分かりになるであろう、猫の忍び足問題。あまりに気配を消して移動するので気が付いたら締め出してしまっていたという事もままある話。そんな忍び足がゆえに悲劇に見舞われてしまった猫さんの表情が何とも哀愁漂う様な、怒っている様に見える様な感じで話題です。

【さらに詳しい元の記事はこちら】

 先日、初めてシッポの存在に気が付いてかごの中でぐるぐるとシッポを追いかけまわした動画で話題になった「みかんちゃん」の同居猫の「じろうさん」に起こった災難を、飼い主さんがみかんとじろうさん(@jirosan77)アカウントでツイッターに投稿しました。

 この日の飼い主さん、どうやらじろうさんの忍び足っぷりにすっかり気が付かなかった様子。
「廊下にうちの猫が居ることを知らずに締め出してしまってから1時間後の顔…」というツイートともに、ドアの向こう側のガラス越しに見える猫のじろうさん。そのお顔……「憤懣やるかたない」といった感じで伏目がちに斜め下を見ています。何だか締め出されて拗ねている様にも見えますね。


 このリプライに「怒っている」「怒っているを通り越してふてくされている?」「絶望感」といったコメントが。確かに、この時のじろうさんの表情は何だか絶望感に打ちひしがれている様にも見えますよね。

<記事化協力>
みかんとじろうさん(@jirosan77)

(梓川みいな)