スタイリストの内田聡一郎さんが紅蘭さんのヘアスタイルを整えた

写真拡大

 テスコムは11月8日、東京・港区で会見を開き、新ブランド「Nobby by TESCOM」の新製品を発表した。「私にできる、サロンクオリティ。」をコンセプトに、サロンシェアトップの業務用ブランド「Nobby」をベースに、一般消費者向けの製品開発を進めるという。

 新製品のラインアップは「プロフェッショナル プロテクトイオン ヘアードライヤー」と「プロフェッショナル プロテクトイオン ヘアーアイロン」2機種。それぞれ全国の家電量販店を中心に、11月30日に発売する。

 発表会に登壇したテスコム商品企画部商品企画課の宮坂真由美主任は「プロの道具を使っても、プロの仕上がりになるわけではない。『Nobby by TESCOM』は、プロ同様の仕上がりを自宅でも再現できるように調整した製品」と新ブランドの製品を説明した。

 会場にはゲストとしてタレントの紅蘭さんが登場し、「1か月事前に使ってみたら感動的だった。ふんわりとしたヘアスタイルを簡単に再現できて、ヘアオイルなどを使わなくても髪のボリュームが出せるのがうれしかった」とコメントした。

 さらに紅蘭さんは、「ウィッグを必要とする子どもたちにウィッグを提供するため、ヘアドネーションをやりたいと思っていたところ、テスコムさんでも活動を進めていると聞いた。多くの方にヘアドネーションを知っていただきたいと考え、この場で実施することを決めた」と話し、会場で髪の毛を提供した。

 散髪したのちに、スタイリストの内田聡一郎さんが「Nobby by TESCOM」の新製品を使いながら紅蘭さんのヘアスタイルを整えた。内田さんは「『Nobby』ブランドはサロンでも人気。この風量・風速・温度を家庭で再現できる製品は他にない。非常に使いやすい」と感想を述べた。(BCNメディア編成部)