BTS(防弾少年団)、スティーヴ・アオキ&デザイナー参加の「MIC Drop」SPリミックスを11/17リリース

写真拡大

 2017年11月17日(現地時間)、BTS(防弾少年団)が「MIC Drop」のスペシャル・リミックスをリリースする。9月にスティーヴ・アオキが正式に認めていたコラボレーションで、「パンダ」で知られるラッパーのデザイナーがフィーチャーされている。

 「MIC Drop」はBTSの最新アルバム『LOVE YOURSELF 承 “Her”』に収録されている、自分たちの世界的な成功を誇示する生意気でヒップホップらしいリリックがA.R.M.Y.にはたまらないトラップ・テイストのトラック。数週間前にアオキがリミックスのティーザーをシェアし、米ビルボードとのインタビューで彼らのことを“天才”、“ブランド・ディベロッパー”であると絶賛していた。一方、デザイナーは数日前からTwitterでBTSと一緒に仕事をしたことを何度か示唆していた。

 『LOVE YOURSELF 承 “Her”』からは他にザ・チェインスモーカーズのアンドリュー・タガートが「ベスト・オブ・ミー」を共作している。

 また、BTSは「MIC Drop」のリミックスをドロップした2日後の19日に米ロサンゼルスで開催される【アメリカン・ミュージック・アワード】に生出演する。ステージで「DNA」を披露する予定になっているが、彼らにとって初の全米ゴールデンタイムでのパフォーマンスとなる。アメリカでの授賞式参加は<Top Social Artist>を受賞した5月の【2017 ビルボード・ミュージック・アワード】以来2度目となる。


◎デザイナーによる投稿
https://twitter.com/LifeOfDesiigner/status/927701814509793281