マライア・キャリー、「恋人たちのクリスマス」を含む新たなクリスマス・アルバムを発売

写真拡大

 マライア・キャリーが、「恋人たちのクリスマス」をモチーフにした自身のベストセラー絵本をアニメーション映画化し、同曲や新曲も含むサウンドトラックであり、新たなクリスマス・アルバムをリリースすることを発表した。

 クリスマスの定番曲とも言える「恋人たちのクリスマス」は、日本だけでの累計セールスが130万枚以上、同曲収録のアルバム『メリー・クリスマス』は280万枚セールスという空前の大ヒットを記録した。マライアは2015年に、同楽曲をモチーフにした、クリスマスに子犬が欲しいと願う少女の愛らしいストーリーの絵本『All I Want For Christmas Is You』を執筆し、今回、マライア自身が製作総指揮とナレーションを務めたアニメーション映画の日本版DVD『マライア・キャリー クリスマスにほしいもの』が2017年12月21日に発売されることが決定。これに先行して、同映画のサウンドトラック『マライア・キャリー クリスマスにほしいもの(オリジナル・サウンドトラック)』が、11月22日に発売されることも決定した。

 本作には、「恋人たちのクリスマス」や新曲「リル・スノーマン」など計4曲のマライアのクリスマスソングが収録される。20年以上を経た現在も色褪せず、日本を含め世界中を彩り続ける名曲「恋人たちのクリスマス」とマライアの歌声は、新たなクリスマス・アルバムとともに、これからの季節を盛り上げ、温かく包んでくれるだろう。


◎リリース情報
アルバム『マライア・キャリー クリスマスにほしいもの(オリジナル・サウンドトラック)』
2017/11/22 RELEASE
2,200円(tax out.)
豪華8ページの塗り絵BOOK入り