カミラ・カベロ/ケリー・クラークソン/ケラーニ、【ビルボード・ウィメン・イン・ミュージック・アワード】で表彰されることに

写真拡大

 現地時間2017年11月30日に米ロサンゼルスのレイ・ドルビー・ボールルームで行われる【ビルボード・ウィメン・イン・ミュージック・アワード】で、カミラ・カベロ、ケリー・クラークソン、ケラーニが表彰されることが明らかになった。

 クラークソンは【パワーハウス賞】、カベロは【ブレークスルー賞】、ケラーニは【ルール・ブレイカー賞】に選出されており、3者とも当日パフォーマンスを披露する予定となっている。

 【ビルボード・ウィメン・イン・ミュージック・アワード】は、毎年恒例となった米ビルボード誌が米音楽業界で活躍する女性アーティストや重役の功績を称える【ウィメン・イン・ミュージック】号の発行の伴い開催される。その年に最も輝いた女性スターに贈られる<ウーマン・オブ・ザ・イヤー>は、今年セレーナ・ゴメスが受賞することがすでに発表されている。

 また今年は初の試みとして、授賞式とレッドカーペット・プレイベントが、現地時間11月30日午後6時〜9時(太平洋標準時間)にTwitterで生中継される。