「GV-HDREC/B」

株式会社アイ・オー・データ機器は、HDMIキャプチャー「GV-HDREC/B」を2017年11月末に発売する。パソコンなどのHDMI出力対応機器とHDMIケーブルでつないで、画面を簡単にフルHD録画することが可能。集音マイクが同梱されており、音声も同時に録音することができる。価格はオープン。

本製品は、ソフトウェアの操作手順をそのままマニュアル動画にしたり、会議や講義のプレゼン資料を音声付きの記録動画として残したりといった活用が可能だ。ディスプレイにつなげば再生確認も可能。モードボタンを押すだけで録画と再生を切り替えることができ、あたかも家庭用のレコーダーと同じような感覚で手軽に録音や再生を行える。早送りや早戻しは120倍速、スロー再生は1/8倍速まで設定でき、コマ送りやコマ戻しにも対応。不要な箇所のカットやファイルどうしの結合も、パソコンを必要とせずに本製品のみで処理できる。

本体にはHDMI端子のほかに、ヘッドセット端子(3.5mm 4極)、AV入力端子(付属のAV入力変換ケーブルを接続)、USB 2.0ポートとSDカードスロットを用意。カードスロットに挿入した別売のSDメモリーカードや、USB接続した別売のHDDなどにもデータの保存が可能だ。付属の接続ケーブルを用いることにより、コンセントに接続せずに別売のモバイルバッテリーで動作させることも可能。映像はMPEG-4 AVC/H.264(MP4)で記録され、フルHD(1920×1080pixels)のほかに、1280×720pixelsや720×480pixelsでの録画にも対応している。本体サイズは約140(幅)×60(高さ)×32(奥行)mmで、重量は約160g。

株式会社アイ・オー・データ機器
価格:オープン
URL:http://www.iodata.jp/
2017/11/08