2017年11月11日(土)に、Loft9 Shibuyaにて「スナック永子が見た!日本のMVの歴史 vol.0」が開催される。

同イベントは、1980年代後半より制作開始されてから、時代の変遷とともに表現やスタンスの変容を遂げてきた日本のMVシーンを専門的に記録し、応援し続けてきたスナック永子の永子ママこと、映像ライター・コラムニストの林永子(はやし・ながこ)氏が、MVの黎明期より現在までの歴史を振り返る。

vol.0では、庄野祐輔氏(「映像作家100人」編集)、寺井弘典氏(P.I.C.S)、映像ディレクター山口保幸氏(東京NO.1)をゲストに迎え、黎明期からMVムーブメントが起こった90年代のMVシーンの歴史を総括。次回vol.1以降で特集するテーマを掘り下げる。チケットは前売券が1,800円(当日券は2,000円)。

スナック永子が見た!日本のMVの歴史 vol.0