画像提供:マイナビニュース

写真拡大

ノンプログラミングのドラッグ&ドロップ操作で自社に必要な業務課題を広く解決してしまう「kintone」、スケジュールからのレポート作成・提出やコメント集約や予定の調整などミーティングや会議における機能も豊富なエンタープライズグループウェア「Garoon」、中小規模の企業でも導入しやすくコンパクトに業務機能を網羅する「サイボウズ Office」。ビジネスに欠かせないメール業務に着目し、テンプレートやアドレス帳に対応履歴と"メール"が持つ機能を組織ベースの優れたツールへと昇華させる「メールワイズ」とサイボウズがクラウドで提供するサービスは日本企業におけるニーズを細やかに組み込んでいる。

これらサービスをクラウドで支える「cybozu.com」が、8日よりNTTコミュニケーションズの「Arcstar Universal One Multi-Cloud Connect」に対応、「Multi-Cloud Connect for cybozu.com」としてインターネットを経由しないVPNでの接続が可能になる。Multi-Cloud Connectでは、これまで同社クラウド「Enterprise Cloud」のほか、「AWS」「Box」「Microsoft Azure」「Microsoft Dynamics 365」「Office 365」「Oracle Cloud」「Salesforce」とサービスを提供しているが、今回ここに「cybozu.com」が加わった。環境で顧客データなど重要なデータをよりセキュアに扱いたい企業がクラウドを利用する場合に有益なサービスとなる。