切り方一つで楽しみ倍増♪ポリポリからしんなり食感まで!生で楽しむ「大根」レシピ

写真拡大

寒さが増すとともに大根の甘みが増してきました!生で食べる大根サラダやお漬物がおいしいですよね。そこで今回は、切り方によってポリポリからしんなりまで、食感の違いが楽しめる大根のレシピをご紹介します。むしゃむしゃ食べたい生の大根レシピばかりを集めたので、箸休めやおつまみの参考にしてくださいね!

元記事を見る>>

イチョウ切り しんなりホタテ大根サラダ


<ホタテ缶詰で作る、おしゃれ大根サラダ>
by 槙 かおるさん
5〜15分
人数:4人
ホタテ缶の旨味が、しんなりした大根によく馴染んで最高!大根は繊維を断ち切るようにイチョウ切りにすると、やわらかい食感が楽しめます。大根をサラダで頂くときは、甘みが詰まっている上部を使うのがオススメ!

レシピをチェック!>>

タテ方向に千切り シャキシャキ大根サラダ


超簡単!『大根サラダ』カリカリじゃこ添え♪美味しい居酒屋風レシピ
by 自宅料理人ひぃろさん
15〜30分
人数:3人
シャキシャキとさわやかな大根たっぷりサラダ。このおいしい歯ごたえある食感にするコツは、繊維に沿って大根をタテ方向に千切りすること。さらに氷水にさすとアクも抜けておいしさアップ!

レシピをチェック!>>

拍子木切り ポリポリゆず大根


ゆず大根
by miruさん
ゆずの香りがさわやかな大根の一夜漬け。厚みある板状に大根を拍子木切りにしているから、お漬けものにしてもポリポリとしっかりした食感が楽しめて、食べ応えがあります!

レシピをチェック!>>

輪切り シースルー大根の明太子はさみ


明太はさみ大根
by こっぷんかぁちゃんさん
5〜15分
人数:1人
ごく薄く大根を輪切りして塩をふると、繊維を断ち切るようにスライスしているため、しんなりと柔らかくなります。中に明太子をのせて、くるんとはさんで召し上がれ!おつまみに最高です。

レシピをチェック!>>

さいの目切り&大根おろし 大根の塩昆布和え


【しかない料理】箸休めに 大根のさっぱりおろし和え
by 料理研究家 五十嵐夫妻さん
7ミリ角にさいの目切りしたコロコロ大根と大根おろし、塩昆布をよく混ぜ、器に盛ったら醤油をかけて完成!大根おろしが角切り大根に絡み、二つの異なる食感がさっぱりと同時に味わえます!

レシピをチェック!>>

生の大根を楽しむなら、青首になっている上部を使うと、甘みが強くてオススメです。大根は繊維に沿ってタテ方向にカットすれば歯ごたえがよくなり、ヨコ方向に繊維を断つように切れば、しんなり柔らかさが楽しめるから、覚えておくと便利です!