(株)きんのくわがた社(TSR企業コード:293986754、法人番号:1013301031323、杉並区西荻北3−31−6、登記上:杉並区西荻北3−33−14、設立平成10年7月、資本金1250万円、松嵜剛社長)は11月1日、東京地裁より破産開始決定を受けた。破産管財人には三枝恵真弁護士(東京あさひ法律事務所、千代田区神田司町2−5、電話03−3293−3621)が選任された。
 負債総額は約7900万円。

 「きんくわの本」として、書籍の編集や企画、制作など出版業を手掛けていた。設立当初は「Windows98のつかまえ方」などコンピュータ関連の書籍を主力とし、平成11年3月期は売上高1億624万円をあげていた。近年は、「日本語誕生論」や「恋の悩みにはリンゴムース」、「夢みるパナマ」など文芸書から絵本まで幅広いジャンルを出版していた。しかし、出版不況などから経営環境が厳しい状況が続き、ついには支えきれなくなり、今回の措置となった。