「さっぽろホワイトイルミネーション」札幌の街一帯を光で包みこむ初冬の風物詩

写真拡大

「第37回さっぽろホワイトイルミネーション」が、2017年11月24日(金)から北海道・札幌で開催される。会場は、大通・駅前通・南一条通・札幌市北3条広場・札幌駅南口駅前広場の5エリアで行われる。

1981年にわずか1,048個の電球で始まった「さっぽろホワイトイルミネーション」。たった1本のイルミネーションが、札幌・雪まつりに繋がる初冬の風物詩へと成長した。37回目を迎える今年は、また一層美しさがパワーアップ。大通公園会場にはシンボルオブジェが設置され、南北には札幌駅前通に、東西には南一条通に立木装飾が美しくきらめき、札幌の街一帯が幻想的な光に包みこまれる。

今回は、大通公園を取り囲む5つのエリアを中心に、様々な世界観のイルミネーションを用意した。大通1丁目会場は「LOVE」をテーマに、ロマンチックに真っ赤に彩られたツリーが出現。大通2丁目会場は「ミュンヘン・クリスマス市」で賑わう。

さらに、大通7・8丁目会場には、世界初となる「光のエキシビショントンネル」が登場する。ブルーの眩い光に包まれた「光のトンネル」に、10メートルを超える屋外シアターを設置。世界新三大夜景都市である長崎市、札幌市、神戸市の美しい映像を眺めながら、幻想的な光を道を歩くことができる。

【詳細】
第37回さっぽろホワイトイルミネーション
スタート日:2017年11月24日(金)
開催期間・会場:
・大通会場 〜12月25日(月)
・駅前通会場 〜2018年2月12日(月・祝)
・南1条通会場 〜2018年3月14日(水)
点灯時間 16:30〜22:00(12月23日〜25日は24:00まで)
・札幌市北3条広場[アカプラ]会場 〜2018年3月14日(水)
点灯時間 16:30〜22:00
・札幌駅南口駅前広場会場 〜2018年3月14日(水)
点灯時間 16:30〜24:00(2月中旬以降は日没後点灯)

■点灯式
日時:11月24日(金) 16:30〜
会場:大通り西3丁目会場「スノークリスタル」前


[写真付きで読む]「さっぽろホワイトイルミネーション」札幌の街一帯を光で包みこむ初冬の風物詩

外部サイト

  • 日本最大“体験型”イルミネーション「さがみ湖イルミリオン」光と映像でパディントンの世界へ
  • ハウステンボスのクリスマスイベント、イルミネーション煌めくツリー&マーケットが彩る聖夜
  • ギンザ・イルミネーション 2017、昼夜輝く「光の花かご」銀座の沿道をエレガントに彩る