画像提供:マイナビニュース

写真拡大

ダスキンは11月8日、「クリスマスビッグドーナツ」(税込756円)を全国の「ミスタードーナツ」店舗で発売した。2016年に発売した「ビッグドーナツ」に続き、今年もクリスマスに向けた大きいドーナツが登場。みんなでわいわい食べられるドーナツだと言うが、一体どんな味なのだろうか。

○もはやケーキ!? 6人でシェアして食べられる

同商品は、巨大なイースト生地にホイップクリームをサンドし、3色のドーナツポップとマロンホイップをトッピング。昨年の「ビッグドーナツ」は、その名の通り大きいドーナツという印象だったが、今回の「クリスマスビッグドーナツ」はケーキのような見た目だ。

気になる直径を計ってみると、なんと約14cm! 5号のケーキよりちょっと小さいくらいで、ドーナツポップの部分をカットすれば6人分になる。また、断面の直径は約6cmと、これでもかなりビッグサイズだ。

実際に食べてみると、イースト生地はかなりしっとりとしており、コーティングされたチョコレートとサンドされているホイップクリームで軽やかな甘さを楽しめる。また、表面に載せられたマロンホイップは、冬らしさを感じられてちょっと贅沢な気分を味わえた。ドーナツポップは、チョコレートとラズベリー、ピスタチオの3種類。口に含むとふわっと香りが広がり、「ポン・デ・リング」と同じくモチモチとした食感だった。

この商品は、12月25日までの販売を予定。店頭においてあることもあるが、「絶対に食べたい!」という人は、前日までに公式サイトで申込書をダウンロードして店頭に持っていくか、店頭においてある用紙に記入して事前予約した方がいいだろう。