シンガポール航空は70周年キャンペーン第6弾として、東南アジア13都市行きを対象とした特別運賃「LUCKY7」を11月9日から発売する。

対象路線とエコノミークラスの各往復運賃は、東京/成田・東京/羽田発のバンコク行きが41,290円から、ランカウイ行きが42,520円から、コタキナバル行きが42,580円から、ビエンチャン・ルアンパバーン行きが43,280円から、イポー行きが44,180円から、サムイ行きが44,290円から、シェムリアップ行きが44,380円から、ジャカルタ・ジョグジャカルタ行きが44,870円から、クラビ行きが44,890円から、ダナン行きが47,560円から、ハートヤイ行きが52,890円から。このほか、大阪/関西・名古屋/中部・福岡・広島の各空港発着の設定もある。クリスフライヤー会員は、プロモーションコード「KFONLY17」を入力後ログインすると、さらにお得な専用運賃を購入できる。

クラビ、ハートヤイ、イポー行きは、シンガポールからはスクートの運航となる。いずれも運賃は諸税込みの総額で、燃油サーチャージは不要。対象搭乗期間は11月9日から2018年3月31日までで、路線によって異なる。販売期間は11月27日まで。